私の革ライフ〜蛇の経年変化


先日、発売した《蛇の春財布》

実は私も…
同じ財布を持っていたりします(*^^)v

作ったのは半年前くらいかな♫

色は今回も発売中のスカイブルー(o^^o)

蛇革の経年変化


革を長く使っていくと
だんだん色や雰囲気が変わり
艶が増します(o^^o)

これを革の経年変化
エイジングと言います

革の成長とも言いますが
これ、結構人によって違います(@_@)

その人らしい変化をするのが面白い所

自分らしく馴染む
まさにそんな感じです(*^^*)


牛革のエイジングは良く見かけますが
さてさて蛇はどうなるでしょうか?

変化を楽しむ革ライフ


せっかくなので
私のお財布と今回の新作を比べました♫

まずは作りたてホヤホヤ
写真の蛇はまだまだ変化前の革です。
どちらかと言うとサラサラなイメージ


これが使ううちにどうなるかって言うと…
こちら半年ほど経ったお財布♡

艶が増して色も濃くなっています


よく蛇(パイソン)って
蛇腹があるからか

『逆立ったりしないの?』

って聞かれます
 


結論から言うと…

そ・ん・な・に
逆立ちません!!
(写真の通り(^O^)/)

あ!部位によっては
ちょっと逆立つところもあります〜(^^;)



購入当初のサラサラした触り心地は…
ツヤツヤと艶が増しツルツルに♫
 

色合いも濃く変化して

どんどん手に馴染んで来ると
たまらない触り心地です( *´艸`)
(私個人の感想です(笑))


さらに言えば
私らしく変化したお財布への
愛着も増します(*´꒳`*)♡
爬虫類や牛革に関わらず
革をご購入の際は
ぜひぜひ革の変化を
楽しんで見てくださいね〜(o^^o)!


春財布気になった方はコチラ↓↓↓
▶ 新商品「蛇の春財布」ご紹介

 

一期一会の出会いを…

----------------------------

ハンドメイドレザバッグ・革財布の専門店

森山工房